【人気ブランド】ヘチマコロン

Loading お気に入りに追加

【人気ブランド】ヘチマコロン

「美人水」として古くから民間で伝承されてきた、植物由来の美顔化粧水がヘチマ水です。

おだやかな使い心地の本格化粧品「ヘチマコロン」として発売されたのは、大正4年(1915)のことでした。

ヘチマコロンが原料として採用しているヘチマ畑は、山形県と秋田県に跨がってそびえる、東北の富士山と呼ばれる鳥海山の麓。

さんさんと降り注ぐ太陽の光と天然のミネラル水を与えられ、無農薬、有機肥料で大切に育てられたヘチマの茎から「導管液」と呼ばれるヘチマ水が得られます。

ヘチマの茎の無数の細胞を通り抜けて生まれる神秘の水を、特許取得済の「低温採水方法」による丁寧で衛生的なプロセスで集め、みずみずしいヘチマコロンのスキンケアがつくられます。

植物由来ならではのやさしい使い心地と、洗顔後の素肌につけるのはもちろん、ボディローションとして日焼け後のケアにも惜しみなく使えるバリュープライス。

祖母から母へ、母から私へと、100年を超えて受け継がれてきた理由はここにあります。